トップページ > 粘度測定の目的

粘度測定の目的

粘度測定の目的

1. 流動挙動が、製品の均一性と品質の間接的な物差しとなる。

2. 物質の特性化・差別化に最も感度の良い方法である(分子量、 分子量分布、粒度、粒度分布、濃度、構造の度合など)。

3. 作業性の直接評価ができる(塗布、コーティング性、スプレー性、パイプライン設計、膜厚管理、印刷性など)。

4. 化学反応課程の追跡(重合・縮合のエンドポイント)。

5. 製造工程・最終製品の品質管理。

6. プロセスのモニタリング及びコントロール。

7. 化学的調合および調合剤の種類による、流動性変化・影響についての研究。

8. 機械的・熱的処理、添加物による効果測定。

ページトップへ戻る

SITE MENU

Copyright(C) TOKI SANGYO CO.,LTD All Rights Reserved.