トップページ > 粘度データ取込ソフト

粘度データ取込ソフトSoftware

バージョンアップのお知らせVersion-up

粘度データ取込ソフトSoftware

粘度データ取込ソフト Visco-viewer

本製品は、粘度計のデータをパソコンに取り込むためのソフトウェアです。
Microsoft Excelにリアルタイムでデータとグラフを記録します。

※本プログラムは16ビット版Excelでのみ使用可能です。
 32ビット版Excelには対応していません。



■【USBドライバのダウンロード】
※粘度計とパソコンをUSBケーブルで接続する場合はUSBドライバが必要です。
USBドライバは下記よりダウンロードしてパソコンにインストールしてください。

→ Silicon Laboratories(シリコン・ラボラトリーズ)の画面にて、「VCP Driver kit」をクリックしてください。


■【USBケーブル使用時のCOMポート番号の確認方法】
※粘度計とパソコンをUSBケーブルで接続した際、COMポート番号の確認が必要です。
下記資料に従い、ご使用のCOMポート番号を確認してください。


ページトップへ戻る

バージョンアップ (Ver.5.0) のお知らせVersion-up  2013/01

データベース機能を追加いたしました。
Microsoft Accessをインストールすることにより、保存したファイルの管理が行えます。
 ◆ ファイルをまとめて登録できる
 ◆ 一括コピーや移動ができる
 ◆ 登録されているファイルを起動できる
 ◆ 抽出、あいまい抽出、並び替えで簡単にファイルを捜し出せる
 ◆ 登録した区分名で分類できる
 ◆ サーバーにデータファイルを置くことが可能

※ データベース機能を使用する際は、別途Microsoft Accessをインストールしてください。

下記より圧縮ファイルをダウンロードし、解凍後の setup.exe を実行してバージョンアップを行ってください。
尚、プログラムの起動はデスクトップに作成された Visco-viewerシュートカット をダブルクリックしてください。

※ Visco-viewerプログラムがインストールされていない場合は動作しません。



     【Visco-viewer起動画面】            【データベース起動画面】














ページトップへ戻る

バージョンアップ (Ver.4.0) のお知らせVersion-up

Ver.3.0から以下の機能を追加いたしました。

 ◆ オートストップ機能
  ■ 時間オートストップモード
    設定した時間でデータ取り込みを自動的に停止する。
  ■ 粘度オートストップモード
    設定した粘度に達した時点でデータ取り込みを自動的に停止する。
  ■ オートストップ時に自動でファイルを保存する。
  ■ オーバースケール時にデータ取り込みを停止する。
  ■ プリヒート時間を累積時間に加算する。

 ◆ 連続測定機能
   測定終了後、即座にファイルを保存し、新しいファイルを開く。
 ◆ レポート作成機能
   印刷用のレポートを作成する。
 ◆ 操作ウィンドウ
   スタート、ストップなどの操作がマウスで簡単に行える。
 ◆ TI(チクソトロピー・インデックス)値の自動計算
   TI値を自動計算し、レポートに出力する。



    【Visco-viewer起動画面】                【レポート画面】




















ページトップへ戻る

SITE MENU

Copyright(C) TOKI SANGYO CO.,LTD All Rights Reserved.