1. HOME
  2. 製品情報
  3. 粘度計
  4. B形粘度計(スピンドル)
  5. BⅡ形粘度計

粘度計

viscometer

B形粘度計(スピンドル)

BⅡ形粘度計

ブルックフィールド型粘度計として最もポピュラーな粘度計です。
数多くのJIS規格に採用されています。

特長

  • 低粘度から高粘度まで幅広い測定範囲をもっています。
  • 接液部は SUS304/303 です。
  • 非ニュートン性液体の流動特性の測定に適しています。
  • 豊富な実績によって蓄積されたノウハウをご利用になれます。

カタログはこちら

動作原理

BⅡ形粘度計動作原理
粘度計本体のモータの回転はスプリングを介してロータに伝達されます。
測定液中、浸漬されたロータの外周には液の粘度摩擦トルクがはたらき、このトルクとスプリングの力が平衡した状態で定常回転します。
トルクの大きさはロータ軸に固定された指針の偏角として、モータ軸に直結された目盛板で読み取った値に比例します。
絶対粘度はこの指示値と換算乗数により求められます。

測定レンジ

BⅡ形粘度計測定範囲